MANTANWEB(まんたんウェブ)

記事

一覧

おそ松さん:ジョイポリスでオリジナルの謎解きゲーム 説明映像にはモザイクやピー音

htmlspecialchars($art['image'][0]['caption'],ENT_QUOTES)
人気アニメ「おそ松さん」のコラボイベントが開催された「おそ松さんin JOYPOLIS」のビジュアル

関連写真特集

全26枚

 人気アニメ「おそ松さん」のコラボイベント「おそ松さんin JOYPOLIS(ジョイポリス)」の会見が15日、デックス東京ビーチで開かれた。アニメのオープニングテーマを歌ったアイドルグループ「A応P」が登場し、20日から土日祝日限定で実施する謎解きゲーム「おそ松さん謎解きゲーム リア充の脅威からの脱出」の体験会も実施された。

 謎解きゲームは、コラボイベントのメインコンテンツ。ジョイポリスを訪れる“リア充”に対抗するため、参加者は、おそ松ら6人の戦士「新品ブラザーズ」から才能を見いだされて“リア充”に立ち向かう……という設定。作品の世界観に合わせて作られたオリジナルストーリーで、謎解きに1人でも複数で挑むのも自由。土日祝日に1日3回実施する。クリアした人には、描き下ろしのイラストを使用したクリアバッジ(全6種類のうち一つ)、クリアできなかった人は「ざんねんバッジ」が渡される。

 この日開かれた体験会は、難易度を落としたものだったが、参加者は首をひねったり、難しい顔をしたりしながらジョイポリスの施設内に散っていった。内容を説明する冒頭の映像では、テレビアニメと同様に、映像の一部にモザイクがかかったり、「ピー」と発する音が飛び交うなどして、笑いを誘っていた。

 また体験会の前に開かれた会見では、A応Pがオープニングテーマ「はなまるぴっぴはよいこだけ」を熱唱し、全メンバーがお気に入りのキャラクター“推し松”を語るなど作品愛全開のトークを展開した。

 コラボイベントでは、「スペシャルショー」と題して、テレビアニメのダイジェスト映像とプロジェクションマッピング、照明、レーザーを組み合わせた特別な映像を流す。またキャラクターのボイスを収録したアトラクション、オリジナル景品が手に入るゲームコーナー、オリジナルグッズの販売、コラボメニューなども用意した。入場料は800円(小学生~高校生は500円)で、アトラクション乗り放題の入場券付きパスポートは4300円(同3300円)。謎解きゲームは別に2800円(当日券)が必要となる。7月2日まで。

トピックス

アニメ 最新記事

アクセスランキング

    まとめタグ

    カテゴリー一覧