MANTANWEB(まんたんウェブ)

記事

一覧

帝一の國:実写版スピンオフドラマが5夜連続放送 野村周平、竹内涼真らが主人公

htmlspecialchars($art['image'][0]['caption'],ENT_QUOTES)
スピンオフドラマ「帝一の國~学生街の喫茶店~」のワンシーン=フジテレビ提供

関連写真特集

全9枚

 俳優の菅田将暉さんが主演する映画「帝一の國(くに)」(永井聡監督、29日公開)のスピンオフドラマ「帝一の國~学生街の喫茶店~」(フジテレビ)が放送されることが17日、明らかになった。ドラマでは、野村周平さん演じる東郷菊馬のほか、大鷹弾(竹内涼真さん)、氷室ローランド(間宮祥太朗さん)、榊原光明(志尊淳さん)、森園億人(千葉雄大さん)が主人公の物語が、それぞれ描かれる。24日から5夜連続で放送される。

 「帝一の國」は、「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で連載された古屋兎丸(ふるや・うさまる)さんのマンガが原作。生徒会長は将来の内閣入りが確約されるという日本一の超名門・海帝高校を舞台に、「総理大臣になって自分の国を作る」という野心を持ち、首席で入学した新1年生の赤場帝一(菅田さん)が、生徒会長の座を目指して派閥や謀略、癒着、根回しなど政界さながらの抗争を繰り広げる……という物語。

 スピンオフドラマは、海帝高校のそばにある純喫茶「カイテイ」を舞台に、東郷菊馬ら5人それぞれが“生徒会長”を目指して作戦会議を行う姿と、カイテイのマスターが海帝生の中から娘の婿候補を探す姿を全5話で描く。最終話には、菅田さん演じる帝一も登場する。映画には登場しない原作のエピソードが加えられ、さらに“実写パート”と、原作コミックのイラストを使用した「マンガパート」が融合した映像表現も楽しめる。

 ドラマの第1話は24日深夜0時40分、第2~4話(25~27日)は深夜0時25分、第5話(28日)は深夜0時55分から放送。配信サイト「FOD(フジテレビオンデマンド)」では、全5話を21日深夜0時から配信する。

トピックス

マンガ 最新記事

アクセスランキング

    まとめタグ

    カテゴリー一覧