MANTANWEB(まんたんウェブ)

記事

一覧

竹野内豊:窪田正孝、野村周平が憧れのまなざし 竹野内を「マネしちゃウーノ」?

htmlspecialchars($art['image'][0]['caption'],ENT_QUOTES)
資生堂「uno(ウーノ)」のCMに出演する窪田正孝さん(左)、竹野内豊さん(中)、野村周平さん(右)

関連写真特集

全29枚

 俳優の竹野内豊さんと窪田正孝さん、野村周平さんが出演する資生堂の男性用化粧品ブランド「uno(ウーノ)」の新CMが7日、公開された。新CMは「uno 大人自在。デザインハードジェリー」編と「uno 大人自在。ハイブリッドハード」編の2パターン。CMでは建築デザイン会社を舞台に、竹野内さんが魅力的な大人の男性を演じ、窪田さんと野村さんがそれに憧れる様子を描いている。

 新CMの「デザインハードジェリー」編では、ワックスとジェルの“いいとこどり”をした「uno デザインハードジェリー」をアピールする内容。竹野内さんの仕事ぶりや息抜きの様子を見て、後輩である窪田さんと野村さんは「大人の色気と少年の無邪気さをいいとこどるウーノ」「先輩の厳しさと男の優しさをいいとこどるウーノ」と羨望(せんぼう)のまなざしを送りながらつぶやく様子が描かれ、最後は3人が鏡の前で並んで髪を整える姿が収められている。

 「ハイブリッドハード」編では、窪田さんと野村さんによる「勝負の時は決めちゃウーノ」「楽しむ時は崩しちゃウーノ」というセリフとともに、「uno ハイブリッドハード」で髪形に変化をつける竹野内さんの姿が描かれている。こちらのCMも最後は3人が並んで髪を整えるシーンがあり、窪田さんと野村さんの「マネしちゃウーノ」というセリフで締めくくられている。

 この3人でのCM出演は2年目ということもあり、撮影はリラックスした雰囲気で進行。オフィスやカフェ、バーなど、複数のロケ地で撮影は行われたが、窪田さん、野村さんの掛け合いシーンもチームワークが良く、終始笑いが絶えない現場だったという。CMは7日から放送。

トピックス

CM 最新記事

アクセスランキング

    まとめタグ

    カテゴリー一覧