MANTANWEB(まんたんウェブ)

記事

一覧

新宿アニソンスコープ:石川智晶DVD付ミニアルバムが首位 「この音とまれ!」CDも人気

htmlspecialchars($art['image'][0]['caption'],ENT_QUOTES)
石川智晶さんのアルバム「スワンの夢が意味するものは」のジャケット

 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。同店の6~12日の1位は、シンガー・ソングライターの石川智晶さんのアルバム「スワンの夢が意味するものは」でした。

 ◇先週の結果

 石川さんといえば「ぼくらの」のオープニングテーマ「アンインストール」や「神様ドォルズ」のオープニングテーマ「不完全燃焼」などでアニメファンにはおなじみの実力派シンガー・ソングライター。「スワンの夢が意味するものは」は、5曲入りのミニアルバムで、石川さんが出演した舞台「Sin of Sleeping Snow」の主題歌「雪が眠るとき」のピアノバージョンなどを収録。付属のDVDではライブ映像も楽しめます。

 着実にキャリアを重ねてきた石川さんだけに、長年のファンに支えられての首位獲得となりましたが、石川さんの作品は毎回、長いスパンで売れ続けるので、本作もロングセラーとなること間違いなしです。

 そのほかでは、3位に入った「この音とまれ! 時瀬高等学校箏曲部」もおすすめしたい作品。月刊マンガ誌「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で連載中のマンガ「この音とまれ!」の作中演奏曲を音源化し、コンパイル。日本の伝統楽器「箏(そう)」による箏曲集で、マンガの世界観を耳で味わえるだけでなく、日本の伝統音楽の魅力を再確認できる1枚と言えるでしょう。

 ◇今週の動向

 ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」(通称・デレマス)のシングルシリーズ「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」の第46~48弾が好評で、次回チャートで3枚そろっての上位入りが期待できます。歌手の西沢幸奏さんの初のアルバム「Break Your Fate」も注目です。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング

1位 「スワンの夢が意味するものは」 石川智晶 アルバム

2位 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」 島村卯月(CV:大橋彩香)/小日向美穂(CV:津田美波)/五十嵐響子(CV:種崎敦美)/安部菜々(CV:三宅麻理恵)/小早川紗枝(CV:立花理香) シングル

3位 「この音とまれ! 時瀬高等学校箏曲部」 時瀬高等学校筝曲部 アルバム

4位 「思春期は終わらない!」 鷲崎健/浅沼晋太郎 シングル

5位 「Shining Star」 i☆Ris シングル

6位 「Catch the Moment」 LiSA シングル

7位 「あのときの歌が聴こえる」 三月のパンタシア アルバム

8位 「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- Original Soundtrack」 梶浦由記/ほか アルバム

9位 「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER FORWARD 03 Starlight Melody」 Various Artists アルバム

10位 「Fate/Grand Order Original Soundtrack 1」 芳賀敬太 アルバム

※左から順に、タイトル、アーティスト

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

トピックス

アニメ 最新記事

アクセスランキング

    まとめタグ

    カテゴリー一覧