MANTANWEB(まんたんウェブ)

記事

一覧

砂の塔:最終回で“ハーメルン事件”の全貌明らかに? ラストは衝撃 菅野美穂主演ママ友サスペンス

htmlspecialchars($art['image'][0]['caption'],ENT_QUOTES)
「砂の塔~知りすぎた隣人」の最終回のワンシーン (C)TBS

関連写真特集

全5枚

 女優の菅野美穂さん主演の連続ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」(金曜午後10時、TBS系)の最終回が16日放送される。謎に包まれた幼児連続誘拐事件=ハーメルン事件=の犯人の正体など全真相が明らかにされ、衝撃のラストを迎えるという。

 ドラマは、幸せな家庭を築いていた専業主婦の高野亜紀(菅野さん)が引っ越した、憧れのタワーマンションを舞台にしたサスペンス。主人公一家を“監視”し、陥れる主婦・佐々木弓子を松嶋菜々子さんが演じ、亜紀に思いを寄せる幼なじみの生方航平役で「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さん、亜紀の夫・健一役でお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん、マンションの最上階に住むセレブ夫婦役で津田寛治さんと横山めぐみさんらも出演している。

 最終回で亜紀(菅野さん)は、息子の和樹(佐野勇斗さん)がハーメルン事件の「犯人を見た」と言い残して姿を消したことで、和樹を取り戻せなかった弓子(松嶋さん)の仕業だと思い、夫の健一(田中さん)と訪ねるが、部屋は空っぽで、しかも破壊されていたことから、和樹が事件に巻き込まれたと確信。警察へ駆け込む。刑事の荒又(光石研さん)はその頃、ハーメルン事件の手がかりを追って、人里離れた廃村を訪れていて……というストーリーが展開する。

トピックス

テレビ 最新記事

アクセスランキング

    まとめタグ

    カテゴリー一覧